えび固め 海老動かん蔵

  • 後ろ側の金属アイに通してペンチでカシメて下さい。

    後ろ側の金属アイに通してペンチでカシメて下さい。

  • この様にエビを止めて下さい。

    この様にエビを止めて下さい。

活きエビの場合、エビが真直ぐになる様に取り付けても エビ自体が暴れて腰を振って
エビが針先の方に動いてしまって、フォール時にバランスが崩れて
テンヤが回転してしまう事があります。

冷凍エビの場合は、身が柔らかくなっているので、、特にフィール時には針先に動いてしまいます。
このストッパーを装着する事によって、、、もっともっと、、、
派手に大きくあおったり(ロングジャーク)、、強く激しく誘っても、、、
エビが移動することなく使用できます。

従来どうり テンヤのメイン針にエビを取り付けて、孫針で止める、、
この方法では、エビの大きさが全て同じであったなら問題はないのだが、、
大きなエビ用に孫針のラインを設定してしまって小さく短いエビを取り付ける場合には
孫針のラインを調整しなければ、エビがフォール時、誘いの時にメイン針内(針の軸)を動いてしまう、
そして、フォール時に、テンヤ部分(ボディ)は落下
エビはパラシュートを開く様に頭部分が抵抗になって
メイン針の針先部に移動しようとする、、
こうなっては、フォールスピードも遅くなるしテンヤ自体が回転して
ライン(道糸)にヨレががかかってしまう、、これを防ぐ為にも、、、ストッパーを、、

そこで、半円型のエビを動かなくするストッパーを取り付ける事によってフォール時、
激しい大きな誘いにも全く関係なくエビが固定されます、、きっと釣果にも満足いただけます。

当店の 釣れてんやシリーズ には、取り付けて販売いたします、、、
当店の 釣れてんやシリーズ以外にも、孫針用のアイが金属であれば取り付けが出来ます、、
(エビストッパーの販売もいたしております。 7個入り ¥350 税別)

781-5103 高知市大津乙1809-5  高知のマルモホビ~
TEL/FAX 088-866-0178

378円

在庫数 : 30
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索